悪臭退散マスク ピップ

悪臭退散マスクが売れているんだそうです。
2016年の9月に販売開始して、ずっと、売れ続けていて、品薄状態が、続いているんだそうです。

というのも、ちょっとした逆転の発想が、受けたらしいんですね。

 

どうして、こういった商品を開発したのか?
開発を担当したピップの方は、
社員が出社してきたときの言葉にあったんだそうです。
「今日の電車は、臭かった・・・」

 

この言葉をきっかけにして、
なんと1万人アンケートを実施したんだそうです。

 

どんなときに、ニオイが気になりますか?

その結果は、
電車の中、69%
人ごみの中、65%
人とすれ違った時、51%

 

これまでのニオイケアっていうと、自分から、ニオイが出ないようにしようっていうことが、主だったイメージですが。
その逆の発想で、この特殊な構造をしたマスクをすることで、嫌なにおいをシャットアウトしてしまうえば、いいっていうことに。

 

イヤなニオイが、そこにあるのなら、そのニオイを嗅がなければ、いいっていう発想なんですね。

 

この効果は、個人差があるようですが、相当な効き目が見込めるらしいですね。
そうでなければ、こんなに品薄になるほどは、売れ続けるはずはないですからね。

こちら⇒悪臭退散マスク 楽天市場さん

 

 

話題通販
 

© 2017 悪臭退散マスク rss