薄毛

薄毛

薄毛や抜け毛の原因は、様々あるらしいですが、その予防の根本的な対策は、頭皮や、髪の毛の行き渡っている細い血管の血流を、どのようにアップさせるかにかかっているらしいんですね。

薄毛 > 薄毛

薄毛 原因

薄毛の原因とは
薄毛かもしれないということで、悩んでいる方は、抜け毛の本数にこだわる傾向があるんだそうです。
でも、それほど、本数にこだわる必要は、ないんだそうですね。

よく言われていることの一つに、「1日に平均的に100本程度は、抜ける」のが、普通っていうことがあります。 これって、けっこうな本数といってもいいんだそうです。
試しに、2日に1回のシャンプーをする人が、シャンプーをした後に、お風呂場の排水溝にたまっている抜けた毛を数えて、それが、もしも200本程度なら、平均値の範囲内っていうことになるっていうことですから

頭髪の研究を専門にしている先生が、おっしゃるには、こういった抜けた「本数」にこだわるよりも、抜けた毛の「状態」に気を付けてほしいっていうことなんだそうです。
「自身の髪の毛と比較して、明らかに短いとか細いっていうときは、気にするべき」なんだそうです。
このような抜け毛が多いときには、「これから成長すべきだった髪の毛が、抜けてしまっている」ことを意味しているからなんだそうです。

髪の毛には、伸びて太くなる成長期(2年~6年) 、その成長がとまる退行期(2~3週間) 、新たな毛に押し出されて抜ける休止期(3~4か月) というように、、生えてから抜けるまでの一連のサイクルがあるんだそうです
しかしこのサイクルが、何らかの原因で崩れてしまうことで、薄毛になってしまうんだそうです。

薄毛予防

薄毛を予防するには、頭皮や髪の毛につながっている血管の血流を良くすることが、大切なんだそうです。
世に出回っている育毛剤や、対策グッズっていうのは、基本的には、頭皮や髪の毛の血流をよくするには、どうしたらいいかっていうために、開発されているといっても過言ではないんだそうです。

参考サイトは、こちら⇒3大育毛成分配合!M字のための育毛剤≪全額返金保証付き≫

薄毛 トップへ戻る